読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ドラマ沼(ときどき映画も)

海外ドラマ、映画好きの主婦によるぐだぐだな記録

ちっさいヒーロー『アントマン』

 

動画サイトはHulu、Netflixを利用しています。

 

なぜかって。

 

 

この2サイトがあれば、DVDをレンタルしなくても毎日海外ドラマを楽しめるから。

どちらか1サイトだと見たいドラマがなかったりするから。

 

でも、見たいドラマが次から次へと公開されていくし、配信期限が決まっているものは急いでみなくちゃいけないので、ものすごく忙しいです。

 

気づいたら配信が終わっていて、ものすごくショックを受けることもままあります。

 

 

とりあえず、GG最終シーズン最終話を見終わりました。やったね。

第5シーズンあたりから、セリーナとブレアがリアルで仲が悪くなっていたせいか、なんか無理な展開が。二人が揃ってるシーンはどんどん少なく。

セリーナは映画でいそがしかったのか、なんだかヒロインはブレアメインになってるし(不仲説が浮上してきたあたりからのような気もするけど、たぶん気のせい)

カップルがくっついたり別れたりのサイクルがより早くなっているし。

 

ダンの髪型がどんどん変になっていくし(関係ない

 

ブレアのつむじも気になるし(これも関係ない

 

良き父代表ルーファスまで痛いオヤジになっちゃうし(正義感の強い人だったはずなのに、ただの劣等感の固まりっぽくなってた)

 

ええー、まともなのネイトだけ?って思ったらJkに振り回されてるし。

 

どいつもこいつも、成長するどころか劣化してるよね、って思っちゃったじゃない(笑

 

GGの正体もなんとなく気づいてたから、それほど衝撃もなく。

 

でも最後のシーンはなんだかキュンときちゃった。終わり良ければすべてよしってこういうことなんだなって思いました( ´_ゝ`)

 

GGを一気に見たせいでちょっと息切れしてますが、現在仕事は閑散期なので、今のうちにがんがん見ていこうと思ってます。

 

さて。

 

基本的にここは海外ドラマ沼ではありますが、ゆうべHuluで映画『アントマン』を観ました。

アントマン (字幕版)

 

 

 

感想を一言であらわすならば、

 

 

アントニィィィィー!!!

 

 

に尽きます。

 

f:id:harahatibume:20170429120238j:plain

 

アントニー。

背にアントマンを乗せて飛び回る、ヒーローの大事な相棒。

 

もともとアリは嫌いじゃないし、それどころか一時期流行ったアントアクアリウムでアリを飼育していて、その生態を見るうちリスペクトなんかしちゃったりして。

 

ああ、違う。蟻の話じゃなくて。

 

 

肝心のヒーローは名前の通り、蟻と同じくらいまで小さくなるんですが。

トーリーもアクションもそこそこ楽しめたんですが。

子役の女の子も、ものすごくかわいいんですが。

でもやっぱり一番印象に残ったのは、蟻。

一番頑張ってたのは、蟻。

 

 

主役は蟻でいいんじゃね? 

 

 

ってくらい。

 

そしてしつこいようですが、

 

 

アントニィィィィー!!!

 

 

なぜなのかは、観たらわかるよ。